pokemongopenalty

2016年08月04日

【ポケモンGO】チートや速度違反でBAN!!ペナルティが付与されてプレイできなくなる!?【ポケGO】

pokemongopenalty

ポケモンGOを開発したナイアンテックがリリースしている「Ingress」で起きたBAN行為へのペナルティがポケモンGOでも同様に起きてしまう事態になりました。

 

 

BANには2種類あり、完全停止の「BAN」と時間制限の付いた「仮BAN」というものがあります。

 

 

自覚していない際に気が付いたらBANになっていたなんてことも起こっているようなので、しっかりBAN対象行為について理解しましょう!!

 

 

BANや仮BANって何??

 

BANとは、『禁止令』『追放令』『破門令』などを示す英単語である。

 

 

なお、ニコニコ動画におけるBANは、”垢バン”で紹介されています。

 

 

細かな説明はそちらでされております。

 

 

インターネット上では、悪質ユーザーを排除する為のフィルタリング措置、

 

 

またその行為を指す場合が多い。

 

 

ポケモンGOのBAN行為って?

 

 

▼完全BAN(プレイすることを永久に停止されてしまう行為)

 

 

1、位置偽装

 

GPS機能を偽装できるアプリケーションを利用しているデバイスにインストールして実際にプレイするもしくは位置を偽装して入手不可のポケモンを入手する等の行為。

 

または、エミュレータを使用してのPCデバイスを利用した位置偽装のプレイ。

 

 

 

2、共有アカウントプレイ

 

1つのアカウントを共有してプレイし、遠いところもしくは海外の知り合いにアカウントを共有しポケモンをゲットしてもらう行為も運営規約に違反しBANの対象になってします。

 

 

3、アカウント売買や交換

 

ネット内で「珍しいポケモンや強いポケモンも入手したのでお売りします」などと書かれたものを購入する行為や、販売する行為も規約違反になりBANの対象となります。

 

これはどのソーシャルゲームにも共通している禁止行為ですので絶対に行わないでください。

 

 

▼仮BAN対象(時間制限で一時的にプレイが出来なくなる)

 

1、複数アカウントの所持

 

これは意外とやってしまいがちですが、規約にて禁止されている行為です。1ユーザー1アカウントが絶対と規約されているので運営が特定した場合仮BANになってしまいます。

 

 

2、電車や車での速度違反

 

これまでの内容は規約に書かれた禁止事項ばかりですが、速度に関しての記述がありません。

 

しかし、ゲームの設定で時速10km以下でのプレイと言いうものがある為、速度が速すぎると位置偽装を行っているとみなされて仮BANを受けてしまうという事態になってしまいます。

 

 

 

ペナルティの詳しい内容

 

では実際にペナルティの対象になってしまった場合、どのような状態になるのか詳しく記述していきます。

 

 

 

1、ポケモンの捕獲が出来なくなる。

 

ポケモンが出現してもゲットすることが出来なくなったり、出現してもすぐ逃げられるといったことが起きます。

 

 

2、ポケストップが利用できなくなる

 

ポケストップでアイコンを回してもアイテムを受け取ることが出来ないもしくはアイコンを回せなくなる事態が起きます。

 

 

3、ジムバトルに参加できない・バトルを強制終了される

 

ペナルティを受けるとバトルに一切参加できなくなってしまう、もしくは参加できたとしても強制終了されて報酬も受け取ることが出来なくなってしまう。

 

 

4、※永久アカウントBAN

 

pokemongopenalty

 

上記の行為を複数回行ったり、仮BANの回数が多くて故意的に行っていると運営が判断した場合、永久にプレイできなくなってします。

 

また、新しいアカウントを作ってもすぐにBANの対象とみなされる場合がありますので注意してください。

 

 

ペナルティを解除するには??

 

簡易ペナルティと判断された場合、最短で1時間、一般的には4時間前後、最長で12時間のタイムアウトペナルティを受けます。

 

最も軽い1時間程度のペナルティは、電車や車での移動中にゲームを起動していた為などの理由が多いみたいです。

 

しかし複数回違反していると運営が判断した場合タイムペナルティは長くなっていきます。最終的に永久BANとなってしまう可能性もあるので要注意してください。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?「あれ?おかしいな・・・?」と思ったらBANになっていたということが現在多発していますので今後のプレイには十分注意してください。

 

また、規約違反を行う行為やそれに加担する行為で犯罪となる場合もありますので絶対に行わないでください。

 

プレイヤーがルールを守り心地よくプレイできるように心がけましょう!!

 

 

 

ポケモンGO攻略ちゃんねるの関連記事

コメント

  • 名無しさん

    速度破っただけでバンとか運営ゴミ過ぎるだろ

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    BANの意味が違いすぎてナゾノクサ生えた

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    運転しながらはダメだけど、速度速いだけでダメっておかしいだろ…

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    陸上競技用等のグラウンドで時速10km以上の脚力でランニングしてBanされたら、集団訴訟でユーザー勝訴確定。

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    本家でもチャリ乗るのにチャリ使えねえし

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    助手席とかでやっててもダメなんかいイミフ

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    GPS偽装って常にスマホを追っかけてないとわからないはず。それわかるってことは、ポケモンgoに行動監視されてるってことになるが

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    何も理解してないで記事書いただろ

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    これ例えば、沖縄で飛行機に搭乗する前にプレイして一旦ゲーム完全終了して、その後に北海道または海外に到着してからゲーム起動したら、完全BANの「共有アカウントプレイ」と同じ状況になるんじゃないの?

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    共有アカウントプレイは、同一アカウントを別スマホなどで
    同時接続や高頻度で引き継ぎなどするとbanされるんじゃ
    はないでしょうか

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    そもそも、速度制限関連でGPS偽装になるんなら、GPS精度の悪さで自キャラがウロウロしたり、すっ飛んでったりしただけで垢BANだろうが。

    さすがにこの記事は頭が悪いと思う。

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    時速10kmを超える程度じゃたまご孵化などの歩行スピードとして
    認識されなくなるだけなのに
    それでBANとか書いちゃうあたり頭悪いなぁ、としか・・・

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    健康な成人男性が本気で走れば時速12~16kmぐらい出せるらしいですよ

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    結局のところ、車・電車。飛行機等で速度が超過した場合、垢BANに繋がる累積系のペナルティでは全く無く、その場その場でモンスター逃走確率増やポケストでの報酬が出来ない一時的なペナルティってことで認識OK?

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    今のとこ経過の詳細な報告がないから
    一時的なペナルティを重ねるとそれが累積されて
    最終的にBANされるかもしれない、としか言いようが無い
    ただ100kmオーバーで長距離を移動など非現実的な
    動きをしなければそんなペナはまず受けない

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    移動速度ペナが本当なら無くして欲しいな。

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    むしろこれを逆手にとって、「24時間に1回だけ30分位置偽装と同じような事が出来る課金アイテム」を販売すれば儲かるのに。これでアイテム使用をしていない位置偽装は問答無用でバンでいい

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    電車等でプレイしたときのがただのペナルティで終わらずBAN対象になるんだとしたらもっと広めたほうが良いよなこれ
    まとめで攻略情報拾うような人じゃない人も大勢やってるゲームだし、まとめちょいちょい覗いてる俺も初めて知った…

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    位置偽装して受けるぺナ時間は距離によって規制時間が異なる
    鹿児島⇒東京をワープすると約2時間のぺナ
    東京都の区間をワープすると数分程度のぺナ
    位置偽装してBANされた人は、ワープで国内外を行ったり来たりしている人
    一日で国内外を行ったり来たりするのは物理的に無理なのでバレる

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    電車の中で楽しめるようなポケモンgoを開発して欲しい。逆に歩きスマホでポケモンgoがBANとなるような。やはり歩きスマホは社会的にマナー違反だし。

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    心配しなくても向こうのゲームって運営がガバガバだから滅多なことじゃバンなんかされない
    同様にバグのお詫びにモンスターボール配布とか経験値2倍とか課金保障とかもない

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    俺が作ったBANの画像、拡散されまくっててワロタwww

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    高速で起動したままトレーナーが走り続けたり、トンネルで止まって瞬間移動とか何度もやったけど、速度超過時の逃げやすい捕まえづらい以外は何もなかった
    レベルあげたせいで捕まえづらくなるアレのほうが走ってるとき以外は活きてたのかと思ったわ
    活きてほしくないけど

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    ポケモンGOって位置偽装アプリ使うとGPSが探知出来ないとか表示されてワープ出来ないと思うんだが。
    あと、車や電車で移動しても卵孵化の移動距離が短くなるペナルティがあるだけでしょ。

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    またデマかよ

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    おれ「あっちでカイリューでたWWWW」
    みんな「急げWWW」

    走ってった奴みんな垢BAN

    このコメントに返信する
  • 名無しさん

    そりゃ位置偽装も使いたくなるわこんなんじゃ
    関東の20万人程度の市に住んでるが、ポッポとラッタが出るだけ。たまーにアーボやイーブイ程度。

    噂を聞いて捨て垢で都内偽装散策したら・・・出るわ出るわミニリュウピカチュウカビゴンカメックス・・・

    ・スポットも星の数ほど有ってアイテムに課金する必要無し
    ・田舎にあるような児童公園等々が巣になっててレア出まくり
    ・逆にコンパン、ラッタ、ポッポ等のゴミはあまり出現しない

    田舎の人間でやたら強い奴はヤってるんだろな、格差酷すぎて話にならない

    このコメントに返信する

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)